スエン博江さんの個展 (Fifty Flights of Fancy) が、Canberra Potters' Society内のギャラリーで 1122日から129にまで開かれます。スエンさんのご厚意で、個展会場で日本語でのフロアトークをしていただけることになりました。作品を前に、いろいろ興味深いお話をうかがうことができる貴重な機会ですので、ぜひご参加ください。

12
6日(木) 午後2時半から3時半まで
会場:Canberra Potters' Society Gallery1 Aspinall Street Watson ACT
ウエブサイト:https://www.canberrapotters.com.au/galleries/hiroe-swen/
対象:日本語でのトークを理解できる方(CJC会員、非会員を問いません)
参加費:無料

昨年はCJC創立20周年記念イベントとしてスエンさんと味岡千晶さんの対談の機会を設け、たくさんの方々に参加していただきました。今回は、会場に展示されている作品を前にしてのトークとなります。スエンさんの作品制作にまつわるお話などをうかがうことができると思います。
(なお、昨年のイベントのトランスクリプトはCJCのサイト内で読んでいただけます。)

参加登録はイベントブライトのサイトから。とても簡単です。
https://fiftyflightsoffancyexhibitionhiroeswen.eventbrite.com.au

または、メール info@canberrajapanclub.org.au
或いは、携帯にて(携帯番号: 0434589190)アベネール朋子までお申し込みください。

皆様のお越しをお待ちしております。